『Team 舌ごころ』の始まり

《事の始まり》

1991年 秋 まだバブルの余韻が有った頃、当時、毎日店に通って居た常連
さん達が、休みの日に遊びあきて次の休みは何をして遊ぼうか?、なんて良き
時代だった頃、IK社長が他会社に入社したばかりのOK君を連れて来たのが
始まりだったのです。

二人の話を聞いていると、OK君はこの夏、2夫婦2台でキャンプツーリングに
行って楽しかった様子を話していた、この話に興味を示したのが遊びあきてい
たIKさん、そこへ私が「面白いですよバイクは、風を切って走ると最高ですよ〜
〜〜、ストレスも吹っ飛びます」なんて会話が有ったかどうか定かでは無いが・
・・・・・・・・。

年が変わり1992年6月、此まで免許を取る訳じゃなく月日だけが経ってしまっ
た、もう直ぐ夏休み、9月にはどうしても決行したいと思っていた私は、ツー計画
を文章で数名に配りました、内容は厳しくキャンセルは事情関係なく3万円と書
き込んでおきました。こうなると話はとんとんと進みました・・・・・・でも無い。

日程は9月15〜16日、行き先は白樺湖に有る別荘へ、参加人数は9名+無
理矢理アイちゃん1名、10日頃まで免許を取る訳じゃ無く、人の後ろは嫌だと
言うIKさん、でも、どう言う訳だか原付きスクーターなど買ってしまって?、まさ
かぁ〜〜〜〜!

結局当たりでした、アイちゃんもスクーターを借りて無理矢理参加させられ、
当日は稲田堤のデニーズに6時集合でした、小雨が降る中人数分のおにぎり
を積み早く行くと、 すでに来て居た人がおりました、朝3時頃には眠れなくて
来ていた様です、結局スクーターとは言え初ツーリング嬉しかったのでしょう。

こんな感じで『Team 舌ごころ』は始まりました。

昨今の社会状況に伴い、最近では当初のメンバーも参加が見られず寂しい限りです
が、Teamを自分から止めた人は少ないです、また現在のメンバーと一緒にみんな
で走れたら良いな〜〜〜!!







inserted by FC2 system